英(えいて)君

英(えいて)君との出会い体験

英君と知り合ったきっかけはツイッターでした。

 

英君は萌花に対してツイートしてくれたり、萌花が時々つぶやくどうでも良い
笑いネタをリツイートしてくれたりしてくれてるのは気付いていました。

 

ある日、DMで英君のほうから
「いきなりのDMごめんなさい。ワクワクメールに登録して萌花さんにメールしますので
気が付いてもらったらお返事待ってます!」
というメールがきたので、萌花は半信半疑の気持ちで待っていました。

 

そしたら、そのDMの10分後くらいにワクワクメールの英君からメールがきたのが
凄く嬉しかったのを今でも覚えています。

 

ワクワクメール内では英君とのメールのやり取りは
2〜3通程度だったのですが、英君のメールの内容にある優しさと、
この人なら信じられるという思いが伝わったのでラインIDを交換しました。

 

1週間くらいラインのやり取りをした後、都内で英君と会う約束をして
天気の良い日曜日に英君と逢ったのを覚えています。

 

実際に逢うまで「ひでくん」と読むのかと思っていて
逢った時に「ひでくん?」と言ったら「えいてだよ!」と突っ込まれたのも印象的でした(笑)

 

英君は逢う前に交換した写真よりも体つきが良くて、ちょっとAV男優さんみたいな
英君の体型に萌花はひそかに興奮しちゃいました。

 

待ち合わせ時間が夜だったというのもあり、個室で良い雰囲気の居酒屋さんに行きました。

 

夕ご飯を食べながらお酒を飲んでちょっとほろ酔い気味の萌花に
個室というのもあり英君はいきなりチューしてきました。

 

しかも、ベロを入れてきたので、萌花も我慢できずベロを絡ませながら
英君のチューに答えました。

 

実はこの時点で萌花のアソコは濡れ濡れ状態でした(笑)

 

居酒屋から出る頃には英君に寄り添いながら手を繋げるくらいにまで
距離感が縮まっていました。

 

もちろん、行くところはもう1つしかありません。
なかなかホテルが見付からず20分くらい歩いたと思います。

 

ホテルに入ったと同時に英君が激しくキスをしてくるので
萌花もいっぱいベロを絡めながらチューしちゃいました。

 

一緒にお風呂に入る事になり、服を脱いだ英君の胸毛がけっこう凄くて
「え!凄い…」と思った事を覚えています。

 

お風呂から出てベットでの英君は本当にすごかったです。
本物のAV男優みたいなエッチで萌花は何回もイカされて潮も吹かされちゃいました。

 

お互いその日に逢って興奮してたというのもあったからか、3時間のホテル休憩で
4回もエッチしちゃいました。

 

この後も英君とは3回くらい逢ったのですが、英君が仕事で通っている工場が
岐阜県に移転する事になり、英君も岐阜に行ってしまい
お互い、なかなか逢えないのを分かってて連絡を取り合う事に疑問を覚えて
それ以降連絡は取っていません。